一人ひとりと向かい合い健康を守る身近な医療機関を目指します

診療科目

内科、循環器内科、代謝内科、消化器内科、神経内科、呼吸器内科、整形外科、リハビリテーション科、人間ドック

糖尿病などの教育入院も実施しております。

診療時間
  • 月~土曜日:9時~12時、14時~17時
  • 平日17時以降、土曜日および日・祝日は担当医が診療いたします。

保険証は1ヶ月に1回必ずお見せください。

入院医療機能 総病床数232床
  • 地域包括ケア病棟:41床
  • 回復期リハビリテーション病棟:60床
  • 障害者施設等一般病棟:36床
  • 介護療養病棟:47床
  • 医療療養病棟:48床
設備・機器の概要 手術室、 X線装置(単純・透視・イメージ他)、 マルチスライスCT、 MRI、 骨塩測定装置、 血液ガス分析装置、 臨床化学分析装置、 血球分析装置、 血液凝固測定装置、 尿分析装置、 超音波診断装置、 24時間血圧測定装置、 24時間ホルター心電図計、 血圧脈波検査装置、 眼底カメラ 、 大腸ファイバー、 消化器内視鏡、 気管支鏡、 エルゴメータ、 重症加算ベッド(Swan-Ganzカテ圧測定、心呼吸監視装置、ベンチレーター) 等
承認施設 脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅰ)、 運動器リハビリテーション料(Ⅰ)、 呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)、 心大血管疾患リハビリテーション(Ⅰ)、 集団コミュニケーション療法、 薬剤管理指導、 検体検査管理加算(Ⅰ)(Ⅱ)、 特別管理給食加算、在宅指導管理〔酸素療法・中心静脈栄養法・経管栄養法・自己導尿〕、 診療録管理体制加算等
診療実績
  • 外来患者延数:33,561人(一日平均:114.5人)
  • 延べ入院患者数:76,803人(一日平均:210.4人)
  • 新入院患者数:801人
  • 退院患者数:802人
  • (平成28年度実績)
職員数(金澤会)
  • 常勤職員:436人
  • 非常勤職員:119名

総職員数:555名

  • (平成28年3月31日時点)
地域医療における当院の位置付け

開院以来、人間ドックをはじめとする疾病の予防から、治療・リハビリテーション・家庭復帰に至るまでの包括的医療を行っています。

急性期病院との連携の中で、リハビリテーション専門病院的役割を果たすべく、 平成12年2月に総合リハの施設承認、 同年4月に介護型療養病棟の承認、 平成14年9月に回復期リハビリテーション施設の承認、 平成15年2月に特殊疾患療養施設の承認、 平成26年9月より地域包括ケア病棟の承認を受けています。

さらに、サービス付高齢者賃貸住宅、 老人保健施設、 グループホーム、 ヘルパーステーション、 訪問看護ステーション、 居宅介護支援事業所、 熊本市地域包括支援センターを併設し、高質で効率的な、利用者ニーズに合わせた連続的ケアの展開を目指しています。


見学をご希望の方は、お気軽にご連絡ください。

ページの先頭へ戻る