ホーム 理念と歩み

ごあいさつ

医療と福祉の関係が、地域医療の大きな課題となっている今、私たちはここ島崎の地を拠点に地域の主治医としての役割を果たし、みなさんの良きパートナーとしての健康づくりのお手伝いをしたいと考えています。

現在行っている「よろず相談外来」のように、なんでも気軽に相談できる町医者としての存在、みなさんの暮らしに寄り添うような病院づくりを目指しています。

また、時代と共に刻々と変化する医療環境に対応しながら、質の高い専門医療サービスを提供し、患者さんにとってふさわしい環境を整えていく努力をしています。

「 Be the Best Partner (いつも頼れるパートナーでありたい) 」をキーワードに、みなさんとのコミュニケーションを深めていきたいと願っています。

理事長院長写真

ページの先頭へ戻る